インストラクター養成講座、来期より始動!


「アウトプットこそが最大のインプットである」という言葉にピンときたあなたは、コブが上手くなる素質があります。

このページを読んでいて、コブが上手くなりたいと思っている方に一番おすすめの上達方法は「まず誰かに教えてみる(アウトプット=出力する)」ことです。

当スクールのインストラクターも最初はスキーの理論も知らず、体の使い方も上手くできませんでしたが「アウトプットこそ最大のインプットである」「上手くなりたければ誰かに教えてみる」を信条にレッスンを重ね、むしろレッスンによって育てられたと言っても過言ではありません。

「1人で自主練する」「レッスンを受講する」よりも「誰かに教える」ことが最も上達への近道です。

現在カリキュラム設定中です。

~座学3H~

・ミッションとビジョン、スキー業界の中のポジショニング

・通常レッスンの座学、おさえておきたいスキー理論の座学

・道具や専門用語の予備知識、スクールとして伝えていきたいマナー

~フィジカル2H~

・座学で簡単な解剖学と後傾の原因を知る

・フィジカルレッスン+座学で実際のスキー運動に合わせた体の使い方を学ぶ

・スキーヤーのためのヨガとコンデショニング(外部講師を予定)

~コブ造成、メンテナンス方法2H~

・コブの成り立ちとレッスンに適したコブの造り方と見分け方

・雪質や量に応じたメンテナンス方法

~雪上編6H~

・コブに入るために、おさえておきたい整地のテクニック

・レベル1、レベル2のレッスンのコツ

・レベル3レッスンのコツ

・レベル4レッスンのコツ

 

等を予定しております。

 

最小催行人数2人

 

参加資格

滑走技術おおむねSAJ1級程度以上(自己申告を含む目安)

インストラクターとしてアウトプットする意志のある方

当スクールのミッションやビジョン、レッスンの方針に共感できる方

(自分の知識としてインプットしてそれで満足してしまう方、アウトプットする意志の無い方はお受けできません。)

 

料金 72000円

 

 

※カリキュラム終了後は当スクールのインストラクターとして活動できます。

※他スキー場、他所属団体のインストラクターの方も受付可能ですが、それぞれの所属先でコブの造成からメンテナンス、レッスンを含めてコブの楽しさを伝えていける環境を実現できる方のみお受けします。スキー場としてコブを残さない、コブを造りっぱなしでメンテナンスしない、所属先がコブの魅力や価値を理解していない等の場合は受講をご遠慮ください。